株式会社リンクトブレイン http://www.leccacazzi.com Thu, 02 Apr 2020 05:59:12 +0000 ja hourly 1 https://wordpress.org/?v=5.4.2 アーツカレッジヨコハマ様の卒業研究発表会にご招待いただきました。 http://www.leccacazzi.com/20200402-1/ Thu, 02 Apr 2020 05:59:12 +0000 http://www.leccacazzi.com/?p=2546 2月21日に開催されたアーツカレッジヨコハマ様の2020卒業生の卒業研究発表会にご招待いただき、リンクトブレインから、アートチーム長とアートディレクター、同校OBのデザイナー、採用担当の4名で参加しました。 横浜市開港記 […]

投稿 アーツカレッジヨコハマ様の卒業研究発表会にご招待いただきました。株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
2月21日に開催されたアーツカレッジヨコハマ様の2020卒業生の卒業研究発表会にご招待いただき、リンクトブレインから、アートチーム長とアートディレクター、同校OBのデザイナー、採用担当の4名で参加しました。

横浜市開港記念会館で行われたアーツカレッジヨコハマ様の卒業研究発表会は、登壇発表と作品展示の2部に分かれており、作品展示の部では卒業生の力が入った研究成果が並びました。

展示室内は、卒業生や学生だけでなく、学生の保護者の方々や企業担当者様もいらっしゃり、活気に満ちあふれていました!

4月からリンクトブレインに入社したデザイナー2名も、研究成果を展示していました。
少し緊張気味に、それでもしっかりと作品の説明をしてくれました。
忙しい中、ありがとうございました!

リンクトブレインでは、新卒採用やインターンの受け入れを実施しておりますので、ご興味をお持ちの方は是非 こちら をご覧くださいね!
また、中途採用にご興味をお持ちの方は こちら よりご応募ください。

投稿 アーツカレッジヨコハマ様の卒業研究発表会にご招待いただきました。株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
ボードゲーム?TRPG部の部活動紹介 http://www.leccacazzi.com/20200220-1/ Thu, 20 Feb 2020 03:20:10 +0000 http://www.leccacazzi.com/?p=2508 リンクトブレインでは、福利厚生の1つとして部活動の設立を推奨しています。 今回は、ボードゲーム?TRPG(テーブルトーク?ロールプレイングゲーム)部の部活動についてご紹介します! ボードゲーム?TRPG部は、ボードゲーム […]

投稿 ボードゲーム?TRPG部の部活動紹介株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
リンクトブレインでは、福利厚生の1つとして部活動の設立を推奨しています。
今回は、ボードゲーム?TRPG(テーブルトーク?ロールプレイングゲーム)部の部活動についてご紹介します!

ボードゲーム?TRPG部は、ボードゲーム?TRPGを通して新しい体験や楽しい時間を過ごすことを目的としていて、昼休みや業務終了後に集まってボードゲームを遊んだり、TRPGのセッションを開催しています。

2/7(金)には、世界中で大人気の、家族みんなで楽しめるテリトリー戦略ゲーム
「Blocks」をプレイしました!

「Blocks」は単純なルールながらとても頭を使うゲーム。参加したメンバーは、自分のブロックをいかにたくさんフィールドにおけるか、また他のブロックを邪魔できるか各々戦略を練りながら遊んでいました。

リンクトブレインでは、一緒に働く仲間を募集しています。
気になる方はぜひ、こちらよりエントリーください!
またリンクトブレインの雰囲気を見てみたいという方には、カジュアル面談やオフィス見学も行っています。ご希望の際はこちらからご登録ください。
皆様からのご連絡、お待ちしております!!!

投稿 ボードゲーム?TRPG部の部活動紹介株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
東京本社で忘年会が開催されました! http://www.leccacazzi.com/20191218-01/ Wed, 18 Dec 2019 01:33:16 +0000 http://www.leccacazzi.com/?p=2429 2019年も残りわずかとなりましたね。 皆さんいかがお過ごしでしょうか。 リンクトブレインでは、12月13日に一足早く忘年会を開催いたしました! 忘年会ではビンゴ大会が開かれ、目玉商品としてNintendo Switch […]

投稿 東京本社で忘年会が開催されました!株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
2019年も残りわずかとなりましたね。
皆さんいかがお過ごしでしょうか。
リンクトブレインでは、12月13日に一足早く忘年会を開催いたしました!

忘年会ではビンゴ大会が開かれ、目玉商品としてNintendo Switch Lite、お掃除ロボット、そしてなんとアマゾンギフト券6万円分など豪華賞品が用意されました。

ビンゴの司会は今年新設された部署、社長室の2人が行ってくれました!

豪華賞品をGETされた方々!おめでとうございます!!!!

また、もうすぐクリスマスという事で、クリスマスケーキが用意されました!めちゃくちゃかわいい!!!!!
お寿司とチキンが並び、クリスマス感満載のテーブルとなりました。

色とりどりのロールケーキが重なったクリスマスケーキ。イチゴのサンタクロースがかわいいですよね!

お寿司とチキンが並ぶテーブル。一足早い忘年会、皆さん楽しんで頂けたようで良かったです。

リンクトブレインでは、一緒に働く仲間を募集しています。
気になる方はぜひ、こちらよりエントリーください!
またリンクトブレインの雰囲気を見てみたいという方には、カジュアル面談やオフィス見学も行っています。
ご希望の際はこちらからご登録ください。
皆様からのご連絡、お待ちしております!!!

投稿 東京本社で忘年会が開催されました!株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
FUKUOKA e-Sports Meetupに登壇しました http://www.leccacazzi.com/20191217-01/ Tue, 17 Dec 2019 06:09:16 +0000 http://www.leccacazzi.com/?p=2422 12/6 (金)に行われた福岡e-Sports協会(以下FeA)主催、福岡市協力の「eスポーツ ミートアップイベント」に開催協力し、下記4名の方々とのトークセッションで、弊社代表の清水がモデレーターとして登壇いたしました […]

投稿 FUKUOKA e-Sports Meetupに登壇しました株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
12/6 (金)に行われた福岡e-Sports協会(以下FeA)主催、福岡市協力の「eスポーツ ミートアップイベント」に開催協力し、下記4名の方々とのトークセッションで、弊社代表の清水がモデレーターとして登壇いたしました。

?富山県eスポーツ連合 会長  堺谷 陽平様(写真左)
?株式会社ディー?エヌ?エー 齋藤 亮介様(写真左から2番目)
?株式会社ミクシィ      比奈本 真様(写真中央)
?福岡eスポーツ協会  会長  中島 賢一様(写真右)

今回のMeetupは、大会開催やチーム運営の話に限らず、e-Sportsイベントが経済へ及ぼす影響にも焦点を当てた内容となっており、来場頂いた方々も多種多様な企業の皆さま、また年齢も幅広い層の方々にお集まり頂いたようです。

トークセッションでは【eスポーツが形成する経済圏】のテーマの元「大会開催時で大変なこと」や「ファンを増やすために出来ることは何か?」「地域創生や雇用に繋がることはできるのか?」というような内容が展開されました。

<大会運営について>
試合結果に影響を及ぼす通信や使用機材などの徹底した準備についてのお話や、当日だけでなくSNSやコミュニティ内で問題が起きていないか気を配り、普段から選手や観覧者に楽しんでもらえるよう、細心の注意を払われているというお話がありました。参加者や来場者に楽しんでもらうためにも、事前の準備が大切なんですね!

<e-Sportsのファンを増やすには?>
e-Sportsは「共感」が売りになっているため、勝つことだけでなく、負けたことへの悔しさなど、選手の気持ちに共感出来る所に魅力がある。というお話がありました。筆者もEVO JAPANを会場で観覧したことがあるのですが、プレイ経験のないタイトルでも、特定の選手を応援していたことを思い出しました。
また、e-Sportsの大会にするだけでなく、ゲーム意外の催し物や楽しめる空間を用意することで、ゲームファン以外の方にも来場しやすい空間作りが大切だというお話がありました。
実際に海外で開催されたe-Sports×家電市、e-Sports×音楽といった事例の紹介もありました。
ただ、e-Sportsイベントを開催する際には、メインとなるゲームタイトルへの理解が無いと、企画や運営がうまくいかない原因の1つにもなるそうです。イベントで使用するタイトルや、どのようなプレイヤーがいるか知ることも大切だと改めて感じました。

<地方創生や経済圏への発展について>
ここでは「コミュニティの役割の理解」や「自主性」が大切だと感じました。
?コミュニティの役割の理解
地方創生を目的としたイベントを自治体や団体に提案をした場合、ビジネス色が強すぎると温度差が出る場合があるそうです。その団体が、どのような目的で地方創生に取り組んでいるのか、そのコミュニティの目的を企業側(提案側)が理解しようとしないと、うまく噛み合わずにイベントの開催?運営が難しくなってしまいます。
企画や準備に追われると、目的は見失いがちになってしまうのかもしれません…
そうならないよう「誰のために」「何のために」していることなのか、基本を忘れずに行動していかなければと思いました。
?自主性
ゲーム×他業界で、さらにファンを増やせるというお話がありましたが、主催者からの誘いを待ってしまいますよね。
自身の企業や団体、地域の強みを活かして出来ることを主催側に提案していくことで、地域ならではの企画に出来る可能性があります。待っているだけでは、地域や企業特有の強みが伝わりません。さらに、自分たちから発信することで、気づけていなかった強みを見つけてもらうきっかけにもなるのかなと思いました。
富山の例では、最初は小規模のイベントから始め、目的を理解し合えることでスポンサーを増やすことができ、自治体や企業と連携することで富山らしさを伝えるイベントを開催されています。スポンサーに関してはIT関係以外の企業が多いそうですよ。

<福岡でのe-Sportsの可能性について>
2019年2月のEVO JAPAN開催実績や、行政と業界の距離が近く理解があることが強みであるため期待値も高いとのことでした。e-Sportsに可能性を感じている企業や団体は、主催者側からの誘いを待つだけでなく、自分たちなら何が出来るかを提案してほしいとのお言葉をいただきました。
福岡は美味しい食べ物が多いので、e-Sports×食のイベントなんて楽しそうですね~という話も出ていました!

「ゲームに関係ないからできない」ではなく、e-Sports選手者や来場者に楽しんでもらいたいという気持ちからイベント企画を考えてみることから始めていくのも良さそうですね!

各企業、団体の活動は下記から確認できますので、e-Sportsにかける想いを感じ取っていただければと思います!
※記事内の情報は掲載当時のものですので、情報が古い場合がございます。ご了承下さい。
?富山県eスポーツ連合
 富山ゲーマーズデイ http://tgd.jespa-toyama.org/

?株式会社ミクシイ
 XFLAG https://xflag.com/
 XFLAG eSports https://esports.xflag.com/

?株式会社ディー?エヌ?エー
 「ゲームでコミュニティをつくり、人生を充実させる」 名プロデューサーがDeNAで
 eスポーツに挑戦する意義 https://fullswing.dena.com/archives/4266

?福岡eスポーツ協会 http://esports-fukuoka.com/

投稿 FUKUOKA e-Sports Meetupに登壇しました株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
Adachi学園グループが開催する業界EXPO 2019 in Tokyoに出展しました! http://www.leccacazzi.com/20191213-1/ Fri, 13 Dec 2019 06:29:45 +0000 http://www.leccacazzi.com/?p=2411 先日12月11日にAdachi学園グループが開催する「業界EXPO 2019 in Tokyo」 に出展し、2021年度卒予定の学生向けに会社紹介と新卒採用募集要項についてセミナーを行い、他にもポートフォリオのアドバイス […]

投稿 Adachi学園グループが開催する業界EXPO 2019 in Tokyoに出展しました!株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
先日12月11日にAdachi学園グループが開催する「業界EXPO 2019 in Tokyo」 に出展し、2021年度卒予定の学生向けに会社紹介と新卒採用募集要項についてセミナーを行い、他にもポートフォリオのアドバイスなどを行いました。

「業界EXPO 2019 in Tokyo」は、Adachi学園グループが1年次の学生に向けて開催する、大規模な就職イベントです。
リンクトブレインのブースには、専門学校 東京クールジャパンのゲーム総合学科で学ぶ学生さんが来場してくれました。

多くの学生さんが参加していました!

リンクトブレインのブース。

セミナーの前半では、会社の概要と事業、これまでのゲーム開発実績をご紹介しました。2Dアニメーションやイラストをまとめたポートフォリオ動画が流れると、学生さんは興味深そうに見入っていました。
また、働く環境in TOKYOと題して、オフィス環境や勉強会?イベントについて、写真を使って具体的に紹介しました。

セミナー後半では、2021年度卒の新卒採用に向けて、募集要項や選考の流れをお伝えしました。卒業はもう少し先ですが、リンクトブレインで働くことに、少しでも興味を持ってもらえたのであれば嬉しいです。

セミナーの最後には、事前にもらっていた質問に回答したり、ポートフォリオのアドバイスを行いました。

学生からは「具体的にリンクトブレインで働くイメージができた」「クリエイターが活躍できることを重視したMissionに魅力を感じた」「ゲーム業界に今後必要なスキルについて話してもらい、勉強になった」といった感想をいただきました!
リンクトブレインのブースに来ていただいた学生の皆様、本当にありがとうございました。

リンクトブレインではこのように、未来のゲームクリエイター育成のために学生に向けた
講義活動や就職支援を行っております。
今後も各学校や教育機関と連携して活動を続けていきますので、何かご相談がありましたら是非 こちら よりお問い合わせくださいませ!

そして、リンクトブレインでも新卒採用やインターンの受け入れを実施しておりますので、ご興味をお持ちの方は是非 こちら をご覧くださいね!

投稿 Adachi学園グループが開催する業界EXPO 2019 in Tokyoに出展しました!株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
福岡大学商学部に講師としてお招きいただきました。Part2 http://www.leccacazzi.com/20191204/ Wed, 04 Dec 2019 03:00:33 +0000 http://www.leccacazzi.com/?p=2399 11月29日福岡大学商学部にてゲーム業界の業務やキャリアについて、2回目の講義をさせていただきました。 前回の講義の様子はこちら!→http://www.leccacazzi.com/20191125-1/ 前回はデバッガーの […]

投稿 福岡大学商学部に講師としてお招きいただきました。Part2株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
11月29日福岡大学商学部にてゲーム業界の業務やキャリアについて、2回目の講義をさせていただきました。
前回の講義の様子はこちら!→http://www.leccacazzi.com/20191125-1/

前回はデバッガーの品質管理における重要な役割についてお話いたしましたが、
今回は「ゲーム技術を活かしたビジネスへの展開とチームマネジメント」というテーマでの講義です。

まずはゲーム業界での経験や技術が、他業界とどのような関わりを持てるのかお話いたしました。ゲーム業界の技術やコンテンツ企画を他業界で活用する、と聞くとエンターテイメント向けのものをイメージされるかと思いますが、医療や自動車業界、教育などと幅広い業界での実用例をご紹介いたしました。

リンクトブレインでもノンゲーム業界向け企画開発をサービスとして展開しています!
詳細はこちら→http://www.leccacazzi.com/news/20191107-1/

続いてチームマネジメントの話へ。
高品質なコンテンツが求められる中で、役割の細分化や開発期間の長期化などにより、チームメンバーも膨大な人数になる傾向があります。そんな中でも、円滑にプロジェクトを動かし、メンバーが快適に働くことができるようなマネジメントについてご紹介いたしました。
チーム内での状態(どのような人が、何をしているのか、どのくらいの時間と費用がかかっているのか、など)を把握?管理すること、潮流の速いゲーム業界でトレンドに対応していくため業界についての情報を捉え対応していくこと、などなど。
学生の皆さんには、実際に企業で働いて、部下を持つまでマネジメントなんて関係ないや…と思われるかもしれませんが、ゼミやサークル活動、アルバイトなどの時に参考になることがあればいいなと思います!

2週にわたり講義をさせていただきましたが、それぞれ100名近くの学生さんに受講いただきました。今回の講義で、ゲーム業界をはじめクリエイティブ産業への関心が深まるきっかけになっていましたら幸いです。

福岡大学では、座学だけではなく実際にゲームを制作する学生さんもいらっしゃり、日頃の活動はこちらのTwitterで配信されています。
MaCOP https://twitter.com/fukudai_macop
熱心に活動されている学生さんたちと一緒にお仕事が出来る日も近いかと思うと、とても楽しみです!

投稿 福岡大学商学部に講師としてお招きいただきました。Part2株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
10月より衛生委員会を設置いたしました! http://www.leccacazzi.com/20191129-1/ Fri, 29 Nov 2019 05:00:35 +0000 http://www.leccacazzi.com/?p=2393 リンクトブレインは2019年10月1日より、職場における労働者の安全と健康の確保と、快適な職場環境形成の促進のため、衛生委員会を設置いたしました! 衛生委員会は産業医の先生とコーポレート部の6名で構成されています。 衛生 […]

投稿 10月より衛生委員会を設置いたしました!株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
リンクトブレインは2019年10月1日より、職場における労働者の安全と健康の確保と、快適な職場環境形成の促進のため、衛生委員会を設置いたしました!
衛生委員会は産業医の先生とコーポレート部の6名で構成されています。

衛生委員会は毎月1回開催しています。
10月は初回ということで、衛生管理規程についての共有や、今後の衛生委員会の進め方を決めました。また産業医からは「インフルエンザ」についてという議題で、対策などの共有がありました。

先日行われた11月の衛生委員会では、インフルエンザが流行る時期というのもあり、「職場の温湿度管理について」という議題で、職場環境の温度?湿度管理について産業医よりアドバイスをいただきました。

また、産業医が社内巡視を行い、作業環境や施設、健康対策などの項目にそってチェックを行いました。チェックの結果、大きな問題は無かったため、引き続き働きやすい環境の整備を進めていきます。

リンクトブレインでは、一緒に働く仲間を募集しています。
気になる方はぜひ、こちらよりエントリーください!
またリンクトブレインの雰囲気を見てみたいという方には、カジュアル面談やオフィス見学も行っています。ご希望の際はこちらからご登録ください。
皆様からのご連絡、お待ちしております!!!

投稿 10月より衛生委員会を設置いたしました!株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
福岡大学商学部に講師としてお招きいただきました http://www.leccacazzi.com/20191125-1/ Mon, 25 Nov 2019 06:27:30 +0000 http://www.leccacazzi.com/?p=2382 11月22日福岡大学商学部にてゲーム業界の業務やキャリアについて講義させていただきました。 福岡大学商学部では「クリエイティブ?マネジメント?プログラム」を開講し、クリエイティブ業界でのマネージャーやマーケターとして活躍 […]

投稿 福岡大学商学部に講師としてお招きいただきました株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
11月22日福岡大学商学部にてゲーム業界の業務やキャリアについて講義させていただきました。
福岡大学商学部では「クリエイティブ?マネジメント?プログラム」を開講し、クリエイティブ業界でのマネージャーやマーケターとして活躍出来る人材育成にも力を入れています。

今回は、コンテンツ産業のビジネスモデルや求められるマネジメントを理解することを目的とした「クリエイティブ?マネジメント論」という科目に講師としてお招きいただきました。
弊社は11月22、29日と2コマ講義の機会をいただきました。
1コマ目である22日は「コンテンツの品質管理」というカリキュラムでしたので「ソフトウェアテストの世界への半歩」と題し、デバッガーの業務やキャリアプランについてお話しました。
デバッグ業務で基本となる「仕様」「不具合」について、テストケースの考え方、デバッガーの役割などについて、実際の例を出しながら講義を進めさせていただきました。

ゲーム業界へ興味をもってもらえれば…と思いゲーム内に隠されている裏技について有名なコマンドを例に出しましたが、ちょっとジェネレーションギャップを感じることになり…。現役大学生にも伝わるネタを持っていないと!と弊社スタッフの学びになりました!

チーム全体が努力をしても不具合は発生してしまうものです。
ユーザーに快適に楽しんでもらうために、デバッガーが出来る限りバグを見つけられよう
チーム内での動きが重要になります。
?どのような不具合を想定できるか(先読みする力)
?不具合がある場合に、開発者へ適切に報告し対処ができるか(コミュニケーション能力)
などを意識して取り組むことで、ユーザーからの不具合に対する問い合わせをおさえ、
コンテンツを楽しんでいただけるという、デバッガーとして必要なスキルや役割をお伝えしました。

「ゲーム業界に興味があるけど、どのような役割から入ればよいのだろう」と考えていた学生さんへ、デバッガーから始めることでゲーム開発全体のことを知ることが出来る、ということが伝わっていましたら幸いです!

次回11月29日は「チームマネジメントとゲーム技術を活かしたビジネスへの展開」というテーマで講義のお時間をいただいています。
次回の内容もブログでお伝えしますので、見ていただけると嬉しいです!

投稿 福岡大学商学部に講師としてお招きいただきました株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
Digital Content Expo 2019に出展いたしました! http://www.leccacazzi.com/20191120-1/ Wed, 20 Nov 2019 01:48:42 +0000 http://www.leccacazzi.com/?p=2364 11月13日(水)~11月15日(金)に幕張メッセで開催されたDigital Content Expo 2019(以下DCEXPO)にリンクトブレイン「XResearch」の開発チームが出展しました! DCEXPOは最先 […]

投稿 Digital Content Expo 2019に出展いたしました!株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
11月13日(水)~11月15日(金)に幕張メッセで開催されたDigital Content Expo 2019(以下DCEXPO)にリンクトブレイン「XResearch」の開発チームが出展しました!
DCEXPOは最先端のコンテンツ技術とデジタルコンテンツをテーマにした国際イベントです。

 

今回のDCEXPOでは、エクササイズコンテンツと受付コンテンツの2つをご用意しました。

 

リンクトブレインのブースを取材いただきましたので、ぜひこちらもご覧くださいませ!!

DCEXPO TV

Inter BEE TV

 

エクササイズコンテンツでは、彼方ツヅちゃん※1、ぴりからこちゃん※2、リンクトブレインの3Dオリジナルキャラクターの3キャラクターを操作して遊ぶことができます。
Kinect(キネクト)を使って画面上に現れる複数の星を、大きくて手を振りキャラクターを動かして消していきます。
大きく体を動かす必要があるので、体験されたお客さまは汗を滲ませながらプレイしていらっしゃいました!

※1:彼方ツヅちゃん
リンクトブレインのバーチャル広報を担当するVtuber。
彼方ツヅチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCXci5GzVbszH2AdDUowxKwQ
※2:ぴりからこちゃん
リンクトブレインが製作委員会として参画した、アニメ『博多明太!ぴりからこちゃん』に登場する主人公。
https://pirikarakochan.com/

 

受付コンテンツでは、彼方ツヅちゃんが来社の受付をしてくれます!
画面に直接タッチするのではなく、Leap Motion(リープモーション)を使い、手のジェスチャーによって受付操作ができます。実際にお客さまに体験してもらい「タッチパネルを操作できないシチュエーションで役立ちそう」「自社の受付に取り入れたい!」といったお言葉を多くいただきました。

「画面の彼方ツヅちゃんに向かって手を振ると振り返してくれる」などの隠しモーションをいくつか用意しており、そちらをご紹介すると、ゲーム会社らしいアイデアだと好評でした。

 

また、11月15日にはDCEXPOステージにて、企画営業の河村より「Business × Gamification」をテーマにショートピッチを行いました!
ショートピッチでは、リンクトブレインの概要と、これまでの100社を超えるゲーム受託開発の実績、ゲーム開発経験を活かしたxRコンテンツの制作に現在取り組んでいることを紹介しました。

 

XResearchではゲーム開発にて培った技術を活かし、より良いユーザー体験や導線の設計などをご提案しております。仕様設計から実装まで多岐にわたりエンタープライズ業界の企業様の事業を支援していきます。
ご興味のある方はぜひ、こちらよりお問い合わせください!

投稿 Digital Content Expo 2019に出展いたしました!株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
台湾復興商工職業学校様にて講義を行いました http://www.leccacazzi.com/20191106-1/ Wed, 06 Nov 2019 03:36:30 +0000 http://www.leccacazzi.com/?p=2342 先日10月22日に台湾の復興商工職業学校様にて行われた、「デジタルアニメ?ゲーム美術制作における経験シェア」をテーマとした講義に、台湾のアニメ制作会社『Xanthus』代表のBruce Yao様(写真左)、株式会社ジーア […]

投稿 台湾復興商工職業学校様にて講義を行いました株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
先日10月22日に台湾の復興商工職業学校様にて行われた、「デジタルアニメ?ゲーム美術制作における経験シェア」をテーマとした講義に、台湾のアニメ制作会社『Xanthus』代表のBruce Yao様(写真左)、株式会社ジーアングルのCGチーフデザイナー 木村和也様(写真右から3番目)とともに弊社代表取締役社長 清水弘一(写真左から3番目)と子会社ロジックボックスピクチャーズ代表取締役 鈴木鏡規謙(写真中央)が登壇しました。

美工(工業デザイン)科の1年生から3年生までの学生約300名に向けて、弊社の紹介とゲームデザイナーとして必要なスキルなどをお伝えしました。

デザインに興味を持つ多くの学生が参加してくれました。

当日の講義では、まず、台湾のアニメ制作会社『Xanthus』代表のBruce Yao様より、台湾アニメの歴史とアニメビジネスにおけるチャレンジとチャンスについてお話がありました。

次に、弊社代表の清水より弊社の会社紹介を行い、制作実績の紹介では『クラッシュフィーバー』や『Fate/Grand Order』がスライドに表示され、その都度学生からの歓声が湧き上がり、これらのタイトルの台湾人気を肌で感じる事ができました。

弊社社長の清水より会社紹介

その後、ロジックボックスピクチャーズ代表の鈴木が登壇し、アニメ制作に関わるスキルや創作に必要なマインド、テクノロジーなどを中心にお話やアドバイスを行いました。学生の皆さんが、目を輝かせて聴いていたのが印象的でした。

子会社ロジックボックスピクチャーズ代表の鈴木からはアニメ制作の現場について講義を行いました。

最後に行われた、株式会社ジーアングルのCGチーフデザイナー 木村様の講義では、学生の皆さんの前でライブペインティングしながら、IPキャラクターを描く時のポイントなど、なかなか聴けない貴重なお話をしていただきました。講義が終わったあとは、多くの学生から木村様に質問が上がり大変盛況でした。

株式会社ジーアングル木村様のライブペインティング!

今回の講義を通じて、台湾の学生の皆さん熱意とポテンシャルを感じることが出来ました。また日本のゲーム企業や、日本で就職することに興味を持っている方も大勢いらっしゃり、講義終了後も登壇した講師が学生の熱意に感動するほどでした。今回の講義が、日本のゲーム業界を志している学生さんたちに、少しでもお役に立てれば幸いです!

リンクトブレインは今年6月に台湾オフィスを立ち上げ、今後も日台ゲームクリエイターを育成するため、台湾政府や各学校、教育機関などと連携して、学生に向けたイベントと講演活動を行っております。何かご相談がありましたら是非 こちら よりお問い合わせくださいませ!

※復興商工職業学校について
1957年に設立された台湾の新北市にある復興商工職業学校。美工科、広告設計科、美術科、資料処理科、二部(夜間)も併設する、美術を中心とした教育で台湾では有名な私立職業高等学校です。
復興商工紹介動画:https://youtu.be/tiWRJpucTS0

投稿 台湾復興商工職業学校様にて講義を行いました株式会社リンクトブレイン に最初に表示されました。

]]>
免费人成在线播放视频_三级网站_免费视频在线观看爱